平成年代卒業生の会「鳳雛会」

平成年代卒業生の会発足と会員登録のお願い

会長 星野 喜宏(平成11年経済学科卒)

 CUC平成年代卒業生の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、皆様は働き盛りの社会人として、また子育てに奮闘する親として、慌ただしく多忙な毎日を過ごしていることでしょう。でも、月日が経つにつれ、母校や同窓会に対して物理的な距離だけでなく、心の距離も遠くなりがちです。そんなの淋しいですよね!
 そこで、若手・中堅である平成年代卒業生が母校への想いを忘れないため、「平成年代卒業生同士の交流の場を持ちたい」との考えから、平成年代卒業生が集まれる場づくり、母校や同窓会への貢献活動の一環として2017年11月に「平成年代卒業生の会」(名称:【鳳雛会】ほうすうかい)を発足します。
 この会では、@堅苦しくない異業種交流会(年4回開催予定)を通じた平成卒業生(中途退学者・平成以降卒業生含む)の親睦・交流や、A同窓会本部・母校・現役生に対する支援活動をして行く予定です。年会費無料(原則)、通常の連絡はPCメールにて行います。
 まずは気軽に鳳雛会へ登録しませんか。もちろん、「とりあえず交流会の連絡くらいは欲しい」という方や「毎回参加は厳しい」という方も大歓迎です。

会員登録フォーム(無料)はこちらをクリック!
※以下のQRコードからも登録できます。

中途退学者で会員登録をしていただける方へ

 原則無料でご登録いただけます。但し、同窓会会則上、学生時代は「学生会員」扱い、卒業時点で「正会員」に切り替わる仕組みになっていますので、現状中途退学者は「学生会員」でも「正会員」でもありません(同窓会員ではない)。今後、同窓会本部からの要請があった場合は「維持会費」(年5,000円)を別途お支払いいただき、維持会員になっていただく必要があるかもしれません。

設立日

  • 平成29年11月5日

会員数

総数:64名(平成29年12月12日現在)

【内訳:性別】
男性:53名、女性:11名

【内訳:出身学科・研究科】(重複含む)
商学科:19名、経済学科:19名、経営学科:18名、政策情報学科:8名、短大・商科:2名、
政策研究科:1名、商学研究科:1名、経済学研究科:2名、政策情報学研究科:1名

【内訳:卒業年次】(重複含む)
平成元年:2名、平成2年:2名、平成6年:2名、平成8年:1名、平成9年:1名、平成10年:2名、
平成11年:5名、平成12年:4名、平成13年:6名、平成14年:6名、平成15年:6名、
平成16年:5名、平成17年:5名、平成18年:2名、平成21年:3名、平成22年:1名、
平成23年:1名、平成24年:3名、平成26年:1名、平成27年:3名、平成28年:2名、
平成29年:2名、その他中退者:2名

役員名簿・会則/会則と名簿の取り扱いについて

※鳳雛会の会員情報は本会に関する連絡、同窓会本部・支部・同期会等の同窓会活動、大学への第三者提供に使用します。

発起人

星野喜宏(平成11年経済卒)、大木健一(平成12年商卒)、石川紀康(平成13年商卒)、加藤弘樹(平成13年経済卒)、中村元気(平成15年商卒)、濱野和人(平成15年商卒)、半澤広幸(平成15年経済卒)、小宮尚(平成15年経済卒)、宮坂清佳(平成17年政策情報卒)、伊沢充(平成17年政策情報卒)、鈴木奈穂子(平成18年経済卒)、小原貴美子(平成16年経営退)、石田恵(平成22年政策情報卒)、神田尚久(平成23年経済卒)、藤井幸恵(平成28年商卒)、飯島愛美(平成28年商卒)

お問い合わせ

【事務局長】千葉商科大学・濱野(E-Mail:dark@cuc.ac.jp)まで


同窓会情報誌「きずな」創刊20号記念特別企画(平成28年2月26日発行)



イベント情報

第2回異業種交流会【NEW】

  • 日時:2018年2月の土曜日夕方以降(予定)
  • 場所:上野・御徒町周辺(予定)
  • 参加費:4,000円
  • その他:名刺をご用意ください。

第1回異業種交流会(設立イベント)【終了】

  • 日時:2017年11月5日(日)15:20-17:00頃
  • 場所:千葉商科大学本館7階(同窓会定期総会後の懇親会会場内で同時開催)
  • 参加費:5,000円
  • その他:働いている方は名刺があると便利です。
※9月末〜10月初旬に自宅宛に郵送される「第48期定期総会のご案内」のハガキで出欠連絡+同封の払込取扱票にて参加費をお支払いください(メールでもご案内します)。また、登録アドレス宛にも別途メールを差し上げます。なお、中退者には書類が届きませんのでメールのみのご連絡となります(参加費当日払い)。

▲ページトップに戻る