2017.05.20

母校の太田信雄名誉教授が瑞宝中綬章を受章!

 母校名誉教授の太田信雄先生が平成29年春の叙勲で瑞宝中綬章を受賞されました。

 太田信雄名誉教授の専門はドイツ語。昭和44年4月より千葉商科大学商経学部に在籍。平成12年4月より政策情報学部教授就任。本学のドイツ語教育の充実に寄与され、平成19年3月に退職されるまで、実学尊重の建学の精神に沿って学生の教育指導を行うとともに、ドイツ語の不変化詞ならびに英語の教授法・学習法の研究に尽力し、本学の発展に多大な貢献をされました(大学掲載記事より)。

▲ページトップに戻る