千葉県支部

◀支部のトップページに戻る

支部の沿革

 千葉県支部は、千葉商科大学同窓会が設立された2年後の1972年11月29日に結成されました。
 その経緯は、支部会報創刊号に寄稿されました遠藤顧問(商大同窓会副会長)によりますと、千葉県は大学の地元県として大学同窓会の結成準備に参加された方が多く、その為、支部としての独立時期は遅れましたが、設立準備委員の献身的な努力により1972年に創設の運びとなりました。
 発足当時の県内居住者は1千名余だったそうですが、現在は1万3千余名と全国一のマンモス支部となっています。
 2007年で支部創設35周年を迎えましたが、途中定期総会を開催していない年があった為総会開催では通算31年目となります。
 2012年、支部創設満40周年を迎えました。

▲ページトップに戻る